2018年 1月 9日

藤田、リフォームするってよ。

とうとうこの日が。

我が家、リフォームします!

実は僕、嫁氏の家にマスオ的な感じで住んでおりまして。


住居は別だけど敷地は一緒みたいなやつです。


で、僕らはじーちゃんが住んでいた古い家(築30年)に住んでいた訳ですね。


これがまた気持ちいいくらい純和風の家屋でして。


玄関入って広い土間があり、よいしょと一段上がって和室が3室続いているという、オーソドックスなスタイルの家。

僕もそうでしたが、一見和風の平屋って憧れるものなんですが、一つ大きな欠点がありまして。

めちゃ寒い。

クッソ寒い。


もはや外より寒いという謎の現象。


そう、旧日本家屋はとにかく寒いのだ。


床、天井、襖の隙間という隙間から外の寒気が牙を剥きます。


僕らは約5年この極寒に耐えてきた訳なのですが。

とうとう限界。

風呂とかマジで凍えます。


子供達も大きくなってきたこのタイミングでリフォームを決意。


2ヶ月前から、工務店さんとの打ち合わせ、銀行の融資関係で毎週の休みを削り。


やっと本日着工。

長かった・・・


リフォームとなると、銀行の借入も一筋縄ではいかず、かなり手こずりました。


要は建物の所有者と借入主が違うってとこで色々と問題が生じたりですね。


司法書士の先生とも何度も話し合いがあったりと。


やっと今日を迎えられたという感じ。


もぬけの殻となった我が家。


うーん、5年住んだだけとはいえそれはそれで寂しいものですね。


2ヶ月後、暖かい家に生まれ変わる我が家。


一応この和室3部屋繋げてLDKと風呂を詰め込む感じです。


楽しみではありますが、車以外で初めてでかいローン組んだので後戻りできない感ヤバいですね。


より仕事に励まなければいけませんな〜。

という訳で。

寝室をまずリフォームするので、しばらく嫁氏の実家にお世話になるにあたり。

ソフトバンクAir契約。

いや、実家Wi-Fiないんでね。


子供達がyoutube見れずに泣き叫ぶ始末。


あまりうるさくしてご迷惑かけられませんからね。

てかコンセントさすだけでWi-Fi拾えるって一体どういう仕組みなのでしょうか?


電話線引きなおしたりする手間が省けました。


ありがとう孫さん。


では、これからやる事満載なので。


無事完成する事を願います。

Ads by Google

Contact Information

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ