2016年 2月 1日

喜多21歳。


そういや、喜多くん21歳のバースデーです。



うちに入社して初めてのバースデー。


サプライズもやりやすいです。


もうみんな長いスタッフは暗黙の了解感がすごいんで(笑)


まずは“よく耐えた“


この一言に尽きます。

もうすぐ入社一年が経とうとしますが、新卒生の最初の関門はまず“耐える事“


1年はまず頑張ってみようと。

耐えるなんて聞くとブラック感が否めませんが、どの職種もそうではありませんか?


逆になにも波風の立たないぬる〜い職場なんてなにか魅力あるもんでしょうかね?


ましてや僕らは技術職でありながら“接客業“
いやむしろ接客こそ美容師の真髄ではありませんか。


この間まで学生だった人が、突然人をおもてなす訳ですからね。


僕は通信で免許取ったので高卒で働きだしたのですが、半分子供のまま社会人になったので、まあ〜ひどいもんでした。


技術云々じゃなくとにかく“人として“どうかしてましたから。


それがたくさんの先輩方、そしてお客様にご迷惑をかけながら今に至る訳ですが。


とにかく毎日が勉強。それは30過ぎた今でも思う。


喜多くんの美容人生も始まったばかり。


辛い時、最悪“辞めたい時“もあるかと思う。


でもそんな時一度思い出して欲しい。


“続けてりゃそれ以上にいい事あるぜ“


そんな「ほんとかよ・・・」と思うような俺ら先輩の言葉を思い出して欲しい。


美容師は本当にいい仕事だと思うから。


がんばれ。今はそれしか言えん。

今はわからなくていい。いや、わかるはずがない。

それでいいんだと思う。


共に頑張ろうではないか。


若者言葉でいえば【誕プレ】はコーヒーメーカー。



いいね!ブルジョワな朝楽しんでよ!


ミル付きのいいやつ。豆も一応ブルーマウンテンのいいやつ。


なぜかみんなで営業後試飲会(笑)




うーん。ブルジョワ。


これからの喜多くんにご期待下さいませ。

Ads by Google

Contact Information

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ