2016年 1月 12日

“締め切り“に追われる気持ちがわかる今日この頃。

ここんとこ夜はこうしてスマホ片手にひたすら文字を打っているわけですが。




先月こんな依頼を頂いて。

【初めて外部からライターの仕事を頂いた話】
http://kazuhiko-fujita.com/2015/12/02/


これに関しては1月初旬に入稿を終え、ほっとしていたのですが。

先日新たな依頼が別の会社から舞い込んできまして。


最初怪しい何かかと思っていたのですが、会社元をみると、日頃からよくみるいわゆる【Q&Aサイト】


しかもこれかなり大手やないか・・・。

いや〜、ありがたいですね。


こういった別分野での活動というのも今後の美容師のビジネスモデルとしてありなのかと思いますね。


でもこれほんと、どういう経緯で僕の元にたどり着いてるんだろ?(笑)

今回の依頼も面白いっすよ。

まだ出せないけど長々と書かれた原稿から一部抜粋すると。



少女アニメ・・・セーラームーン・・・


だ、大丈夫か?これ?


でも外部で書くときにすごく難しいところなんですが【自分の色】というものをどこまで出すかっていうボーダーライン。


僕どちらかというとコミカルタッチで、どこかに笑いを入れるっていうスタイルを得意としているんですが、完全に“おふざけなし“なメディアもあるので、自分を殺しながら書かなくちゃいけない事もしばしば。


これって案外辛いもので。


自由気ままにかける自身のブログはほんと楽園です。ははは。


そんなわけで、またそのうちどこかで僕の記事が世に出回る事となります。

(これはでも結構校正かかるかも(笑))

締め切りせまっているので、せっせと書きます。

それでは今日も1日よろしくお願いします。

Ads by Google

Contact Information

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ