2020年 2月 10日

明日は我が身。

Ads by Google

久々に幹部飲み開催。

早いもので我が社も創業18年。


思い返せばいろ〜んな事がありましたが、粛々と励んでおります。


さて、美容業界では今何が起きているかというと、働き方改革によるしわ寄せが着々と表に出始めてきています。


一般の方はあまり耳にしなかったかもしれませんがこれ。



なんと美容室の倒産件数が過去最高に。


理由は様々でしょうが、なんとも悲しいニュースです。


明日は我が身と注意喚起から始まった2020年の幕開け。


そしてこれも。



増え続けるフリーランス美容師にも国からのお達しが。


インボイス制度による収入の圧迫。

地味だけどシンプルに。

働き方改革による人件費の高騰に加え、フリーランス流行によるスタッフ不足。


中々大変な状況ではあるが、結局我が社がたどり着いた答えはいたってシンプルであった。


“感謝しかないよね“


お客様に感謝。スタッフに感謝。


意外と忘れがちな感謝。


宗教じみているかもしれないが、感謝の連鎖が売り上げを伸ばし、繁栄に繋がるのではないかと。


酔っ払いながらもこんな話をつまみに語り合った僕達。

今回ボーイが(一応)幹部候補として初参戦しましたが、大きな成長ですね。


僕はかつて、ほんとどうしようもない売れない雑魚美容師でしたが、沢山の人達の支えもあり、今があります。


そこまでとは言いませんが、ボーイも割とヘタレな人生を歩んできましたが今この場に呼ばれる存在に。


ここ最近は飛ぶ鳥を落とす勢いなので。


過去にも何度か書いたのですが、僕が望む未来はただ一つ。


組織繁栄一択。


そして今やるべき事は若手育成と明確です。

今あえての【独立しない】という僕の働き方改革。

2月が決算の我が社。


今期も有り難い事に、前年比を割ることなく着地しそうです。


が、本当の勝負は来期。


消費税が上がり、より経営も厳しさを増す事になるでしょう。


冒頭に述べた“明日は我が身“


常に危機感を覚えながらやるべき事を全うしたいものですね。


こんな時だからこそ考えはシンプルに。


頑張っていきましょう。

Ads by Google

Contact Information

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ