2016年 4月 25日

【バレイヤージュの染め方】完全版。外国人風カラーはこう作れ! HOW TOマニュアル。

バレイヤージュカラーが人気沸騰中。


【バレイヤージュとは】
バレイヤージュとは“ほうきで掃いたような“という意味の。グラデーションカラーとハイライトを融合させたようなカラーの技法です。


最近僕もよくやるカラーです。


【外国人風を叶えるカラー“バレイヤージュ“が2016トレンドの予感♡ 】
http://kazuhiko-fujita.com/archives/7638

ここで一度【俺のバレイヤージュ】を徹底解説!


バレイヤージュはこう作れ! HOW TOマニュアルを完全公開!

まずは土台作り。


バックは3段。サイドは2段でブリーチを入れます。


これは基本形。


何だろう?逆三角形?をとってまずは毛先にグラデーションカラーの要領でブリーチを塗布。



そして、まさに“ほうきで掃くように“ハイライトを入れていきます。


動画も。

https://youtu.be/wqiFEJTlLfA


これを3段。表面にもしっかり入れてきます。

染め上がるとこんな感じです。


こればっかりはセンス。出来上がりを想定しながら入れていきましょう。


とにかくシャッシャッとリズムよくサクッ仕上げるのがコツ。

5分ほど置いて流します。


この放置時間の短さもポイントです。
ダメージがでではいけませんのでね。

流し終わりました。


さあ、この上からアッシュを重ねます。


サクッと塗りましょう!



①ちなみに【はっきりグラデーションを出したい方】は毛先の薬を変えて塗ります。


専門的な話になりますが、少し明るめの薬を毛先に塗布します。


②徐々に明るくしたり、そこまで目立たせたくない場合は根元から毛先まで同じ薬で塗布します。


今回は①で進めていきました。


10分程時間を置いて流します。


さあ、これで全て終了。

こうして完成した俺のバレイヤージュ!!
みよ!!ダァァ!!






いかがでしょうか?


まさに外国人風の仕上がり。

基本的にはグラデーションカラーと似ていますが、境目がかなりボケるのでより自然にグラデーションがかかるといった感じです。



こんな感じもどうぞご参考下さい。

Ads by Google

Contact Information

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ