2015年 10月 5日

【朗報】息子、虫歯の治療無事終える。




息子、1歳10カ月。
親の監督不行き届きにより虫歯に。


そして治療、無事終える。



歯が生えてきたかなり初期段階から虫歯になってしまい・・・。


もうマリオで言えば最初のあのクリボー段階ですわ。


なんか田舎(だからなのかな?)の治療法なのか何なのか、歯に【黒いの】をぬるんですよね。





↑なんか黒いのわかります?


虫歯の進行を止める薬みたい。


何を隠そうこの【黒いの】


僕が子供の時も塗ってたんですよ。


それも“規格外の量“ですよ。


もうね、“漆黒の黒“なんですよ。


異常な黒さでしたね。


もともと歯磨きが嫌いな僕でしたので、虫歯にもなりやすかったみたいで。もうほぼ全部虫歯ですよ。


そしてついたあだ名が【ハボロ】


歯がボロクソだから【ハボロ】


今思えばなんてどストレートなあだ名かと笑ってしまいますが、あれだけ歯が黒いのでは仕方ありませんね。


全て【大人の歯】に生え変わった時はマジ歓喜しましたね。


それからはアホみたいに歯磨きしましたが。

そして息子。そんなどうでもいいところ似る。



虫歯になって、さすがに子供なんで削ることが不可能だったので【黒いの】を塗られ、歯がでかくなってきたので、歯というか【黒いのを削る】作業が完了。←今ここ


というわけです。


なんかかわいそうな事をしてしまったと、猛烈に反省。

今後はあの「仕上げはおか〜あさ〜ん」の名曲に乗せて歯磨きして、【NO虫歯LIFE】を送って欲しいと願うばかりです。


そんなこんなで、僕は家でアイスを食べる事を封印して(子供が欲しがるので)、コソコソとタバコを吸うかのごとく、帰りの車内でアイスを食べるのでした。


僕に似てアイス好きなんでね。ははは。



いや〜、ほんとあの【黒いの】何なんだろ。はあ〜・・・。





よく頑張りました。

Ads by Google

Contact Information

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ