2016年 12月 6日

想いは受け継がれる。

1つの大きな “歴史“ が終わりを告げた。


僕の勝手な独り言として聞いてください。

全ての始まりは “ここ“ にあった。

先月の話ですが、僕の恩師が天国に旅立たれた。


僕の美容師人生のスタートは、この伝説とも言えるこの店から始まった。


僕が18歳だった当時、とにかく有名になりたい一心で就活をしていたときに、


「つくばで1番厳しい美容室はどこですか?」

と沢山の美容師さんに聞いたところ、ほとんどの方が口を揃えて恩師の店を挙げた。

当時から「あそこなら間違いないよ」といい噂しか聞かなかった。


迷う事なく僕は面接をし、晴れて就職する事となった。


僕が就職した14年前にはすでに、恩師の店には長い歴史があり、その歴史に名を残した先輩OB達の数々のレジェンドを先輩から聞かされたものである。


そして今日【故人を偲ぶ会】として歴代のレジェンド達が顔を揃えた。



初めてお話した先輩もいたりと、なんとも不思議な感覚であった。


そこで感じたのは。

歴史って凄いな・・・

創業30年以上ともなるとこんなにもOBが輩出されるものなのか。


そしてそのイズムは受け継がれ、それぞれ派生した先で、より高い技術力と進化し、また僕達に受け継がれている。


その長い歴史の一部を自分も共有できた事が本当に嬉しかった。


そもそも、このお店がなかったら今の自分がなかったということ。


今のマネージャー、社長との出会いも全てはこの店から始まった。


この店出身で独立した先輩方も数多く、つくば土浦エリアでの影響力は多大なるものだったのかと思う。

全ては “縁“


人との出会いは全て “縁“ なのだと思う。


人生に沢山の選択肢があるとして、その中から【美容師としての人生】を歩むことになったのもなんだろう。


そしてあらためて。


このような沢山の縁を与えてくださった恩師に心から感謝を贈りたい。


本当にありがとうございました。


こうしてOBが集まったのを天国からみて喜んでくれているだろうか。


こんな機会でもなければ集まる事もなかっただろう。

1つの長い歴史が終わりを告げた。


ここから先の歴史を作るのは次世代の僕達なのであろう。


ここで1つ思うのは、


【1人では何もできない】という事。


こうした歴史の中で、先輩から後輩に代々受け継がれてきた技術、伝統、文化、思想。


誰とも関わる事もなく成長してきた人なんていないという事。


やはり僕は美容師を辞めることはできない。


真剣に叱ってくれた先輩の想い。
成功を喜んでくれた仲間の想い。
時には涙を流して語りあった想い。


沢山の人達に支えられ今の僕があるという事。

これもまた何かの縁でこれから僕と出会う人達、そして今いる後輩達を幸せにする事。

それこそが恩師や先輩方への恩返しになると信じて。

美容師として生きる道を選んだ僕の使命を全うします。


恩師のご冥福を心からお祈りいたします。

Ads by Google

Contact Information

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ