2016年 3月 22日

どこにでもついてくる後輩は宝。

Ads by Google

先日の激務を終え。


【怒涛の3連休に感謝】
http://kazuhiko-fujita.com/archives/7436


疲労マックスに陥り、胃袋がどうしても“しょっぱい食べ物“を欲していたんですよね。

いやもう「ラーメンしかないだろ」と。


で、一応みんなに声かけたんですが、ミーティングだったりモデルだったりで都合が合わず、ただ1人だけついてきたんですよね。

小野ですわ。


たぶん誘ったら100%来ます。


今まで断られた事はたぶんないです。

これって結構すごい事では・・・


絶対来るんですよ?
凄いですよ。


だから誘いやすいし誘われやすい。


よく「最近の若者は〜」って話するとよく出てきますよね【先輩の誘いを断る】ってやつ。

僕だったら2回誘って断られたらもう誘わないですね(なんか俺が凹むし・・・)

この人の【出席率100%】これはもう社会人としてはかなり凄いスキルだと真面目に思ってます。

これを熟知すれば、もう【不動の愛されキャラ】が必ず確率される事かと思います。

仕事場を離れた時に“いい話“は転がってる


この日もそうですが、割と真面目な話もするんですよ(いやほんとに)


「忙しかったですね〜」


「今後どうなってくんですかね〜」


あの小野が【今後】の話をしているんですよ。
(ラーメンをすすりながらだけど)


この放課後みたいな感じは職場ではだせませんよ。


職場を離れてリラックスムードの時にしか話せない事もあるんですよね。


特に【先輩⇄後輩】の組み合わせの時は余計にです。


この日もできたらみんな連れて行きたかったけど。またの機会ですね〜。


僕も先輩にしてもらった事だし、こういう文化は継承していかないと。


休日前を久々にビバさせて頂きました。


また誘っちゃうぜ〜。

ちなみに今回のラーメンはこちら。


前にも紹介したけどね。


【甲殻堂】
〒300-3257
茨城県つくば市
筑穂1丁目10番12号


ちなみに小野は家とは真逆ですがついてきました。流石です。

Ads by Google

Contact Information

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ