2015年 2月 24日

美容室の未来を考える会議。業界を変えたいと思っているのはうちだけじゃない!

本日は原宿gricoのエザキヨシタカさんのお話を聞きに、つくばのラフォーレ、イーアスにむかいます。

今日はこちらの2人で参戦です。

(null)
美容師らしいとってもふざけたオシャレなメガネの小野です。とってもお似合いですね。

(null)
こちらのイケメンがエザキさん。
http://grico-h.comgricoさんのHP

こういうちょっとハーフ顔に憧れます。
いいな〜。かっこいいな〜。
しかし毎日ステーキを食べると飽きてしまいますので、たまに食べる納豆ご飯的なポジションでがんばっていこうと僕は思います。

エザキさんは美容師としてはもちろん、他業種とのコラボでマルチな活動をされている、今業界が注目する美容師の1人です。

で、こういうブランディングみたいな話を聞くと毎回思う事があります。

【うちと同じ事いってる】
これです!

うちのオーナーもいつもいっていますが、【業界を変える】

大げさと思うかもしれませんが、オーナーは本気です。
そして、僕たち一社員も本気です。

ただそれって一人では出来ないことで、同じ志を持つ人がたくさん集まった時に初めて【変わる】のではないでしょうか。

スタッフみんなが同じ志をもつのってすっっごく難しい事だと思います。

今現在、ジールサロンには自分を含め、長く働いているスタッフが多くいるのも、オーナーの理念が、創業からぶれていない事に尽きると思います。

凄いことです。理念をぶれずに10年以上言い続けるのって。

当然そうなると、トップの考えが自分たちに伝わって、いわばオーナーの分身がどんどん量産されていくわけですね。

多分僕、理念書なくても新人に説明できますもん。

そしてスーパースターが増えて、組織が大きくなる。収入が増える。みんなハッピー。

これがなかなか美容業界ではうまくいかないんです。途中でやめちゃう人も多いですから。

ジールサロンでは、社会保険完備、週休2日制度を実現して頂いています。
働きやすい環境に感謝です。

他業種の方からみたら当たり前かもしれませんが、凄いことです。

僕は、社長である宮本さんは【業界を変えた】と思います。そしてまだまだ今後の業界の未来を語り続けています。

僕もそんな素晴らしき組織の一員として働ける事に誇りをもって、業界を変えていきたいと思います。

とりあえず今はジールサロンをつくばで一目置かれるサロンにして、あそこにいけば間違いないよって言われる美容室にしたいですね!

最後まで読んで頂きありがとうございました〜(^ω^)

LINE@始めました。
'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
詳しくはこちらの記事をご覧ください。
LINE@に関する取説みたいな記事

Ads by Google

Contact Information

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ