2015年 10月 21日

”色持ちのいいヘアカラー”をする為の3つのポイント。6レベルのダークアッシュは子育てママの強い見方【つくば カラー】

 

僕のお客様層に多い「なかなか染めに来られない」世代の方々。

お仕事で忙しかったり、あとは何と言っても【小さいお子さん】をお持ちのお客様ですね。
僕自身子供ができてわかったんですが。

 

1時間すら惜しい!!!
超絶貴重なんですよ1時間!

そう。とにかく時間がないんですよね。

美容室の滞在も例外ではなく、なかなか染めになんて来られないんですよね。

 

そんな声から導き出した僕の答え。

 

【ポイントはこの3つ】

・根元暗め(伸びてもそんなに目立たないように)
・持ちがいい。
・でも“黒“じゃない←これ大事

なので、根元は基本7レベルで。
最近はほんと7か8あたりしか使わないですね。
持ちの部分は、暗めのアッシュをいれてクリアします。
うちだとミルボンのC5BLっすね。
単品でも全然いけるレベルですが、多少緑っぽくでる傾向があるので、必要であればすこーしNをたします。

 

これをふまえて、本日のお客様。
3歳のお子さんをもつお母さん。
いつもありがとうございます(^ω^)

染める前はこんな感じ。


例によって赤み消していきましょう。
ちなみに毛先の薬は6レベルを塗布。

で、出来上がったのはこれだ!


いや〜。
いいね。
品を感じるやわらかアッシュ。

忙しいママさんにピッタリです。

最近の暗めアッシュ達。


よく「ブログのあの色で」と言われるのもやっぱり人気の色だからこそかと。
どうぞご参考下さい。

 

Ads by Google

Contact Information

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ