2015年 9月 1日

どうでもいい特技シリーズ

こんばんは。今日はお休み。そして晩御飯となりました。

よく【凄いね】っていわれる事があります。


どうでもいい特技。まあ特技というか僕からすれば日常茶飯事なことなんですが。

さんまを綺麗に食べます。


(あ、ブログにしようと思ったのがちょっと手をつけてからでした。少し食べてあります)

とりあえず表面を食べます。

というかそれくらいしか特別書く事がありません。

身から骨をセパレートさせます。


あとは身を食べます。
全て食べます。

苦いところ好きなんで、食べます。
骨も気にせず食べます。

白いところ3に対して、苦いところ1の比率で、共に口に運ぶとちょうどいいのでぜひ試してみて下さい。

完食です。


ただ、【はらわたの部分の骨】がどうしても身と着脱の際に、【身側】についてしまうのが心残りですね〜。




左下の骨だけないのが見た目的にはいかがなものかといつも思います。

年間結構な数のさんまを食べますが、はらわた部の骨は未だ綺麗に残った事がありません。

永遠の課題ですね。

どうでもいい特技でした。


また次回にご期待下さい。

Ads by Google

Contact Information

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ