2018年 2月 7日

【ベースアップ】つくばではズバ抜けた高待遇となったのでご案内します。

つくばの美容室ジールサロンで店長してます、藤田です。

さて、突然ですが発表です。

2018年3月より大きな【ベースアップ】を執り行います。

まあ簡単にいいますと、お給料が(結構)上がっちゃうという訳なんですね。


とりあえず先にベースアップ後の給与体系について説明しますね。


ただ先に言っておくと、多分これつくば界隈では間違いなくトップクラスの待遇であることだけ明言しておきます。


ではいきましょう〜。

【基本給のベースアップ】

アシスタント基本給 ¥170000 →¥180000
スタイリスト基本給 ¥190000 →¥200000
パート時給 ¥850→¥950


アシスタント、スタイリストの基本給が1万円上がり、パート時給も上がります。

【歩合率のベースアップ】

こちらはスタイリストに適応となる歩合率です。


改正後はこちら。


とこんな感じのベースアップとなります。

思えば2年前もベースアップしたっけな。

僕のブログに書き記されていました。

【つくば 美容室 求人】会社の覚悟を見た日。

【2年前の記事】


あれから2年で更なる高待遇に。

いやいや、僕達スタッフは有難い限りです。

常に前倒しでの有言実行であった。

「売上が〇〇円いったら〇〇するよ」


「スタッフがあと〇〇人増えたら〇〇するよ」


これって働いているものとしては意外とやる気を削がれるワードだったりしませんか?


確かに目標を達成して報酬をもらうという当たり前のギブアンドテイクですよね。


目標を達成する為にみんなでがんばる。とても大事な事です。


しかし、初速が早ければ早いほど失速も早いもので、なかなか最初の熱いモチベーションを保つのは容易なことではない。


いずれ熱は冷め「やっぱ現状維持だよな〜」「どうせ変わんないよな〜」とおきまりの文句へと繋がる。


そんな中、ジールサロンの成長を加速させたのは逆の発想であった。

「前倒しでやる」
これであった。

これまでも社会保険加入、週休二日、時短営業、ベースアップ、全て前倒しでやってきた。


そしてそれに関して恩着せがましく「これだけしてるんだから売上上げてよ」なんて言われた事は一度もない。


しかし、少し考えればわかる事だが、スタッフの人数分の基本給と歩合手当、それに加えてその分の社会保険料をザックリ計算しただけでも、年間の人件費は爆上げ確定だ。


ただ、多分今回のベースアップも、僕は勝手に「うまくいく」と生意気にも確信している。

なぜならば組織繁栄の答えはもう出ているから。

行き着く先は【スタッフ満足】


これなんだと思う。


スタッフが幸せ。だからお客様も幸せ。

つまりは、スタッフが幸せでないとお客様を幸せにする事なんかできないんですよね。


今回のベースアップで、僕達スタッフの幸福度はまた高まることになるでしょう。


そうなるとお客様が集まるお店となり、組織が繁栄する。


こうして今まで僕らは成長してきたのです。

地方でも稼げる美容師に。


お金が全てではありませんが、やはりお金も大切です。生活がありますからね。


美容師だから年収が低いなんていうのはもうやめにしましょう。


もっと稼げる美容師になりませんか?


ベースアップの背景には【美容師で食っていく】強い想いが込められています。


【やりがい】だけでは食っていけません。

【美容師で食っていきたい】という強い意志をお持ちの方、ぜひ一緒に働きませんか?


もう【待遇】に関してはこれ以上ない所まで来た感じです。


社長からは言いづらいと思うので僕が言いますが。


「これで待遇に文句あるなら辞めて頂いて結構です!」


そこまで自信ありです。


【ざっとまとめた今の待遇】


社長は言います。

「これで終わりじゃない」

そうです。これが始まりなんです。


更なる高待遇も確実にあります。


その為にはまだまだ仲間が必要なのです。


うちは派手な事はしませんが、スタッフ満足に関してはどこにも負けない自信がありますので。


つくばではズバ抜けたサロンに共になりましょう。


ご連絡お待ちしております。

LINE頂いても結構です。
'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

Ads by Google

Contact Information

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ