2017年 7月 17日

嫁氏は凄いと感じたここ一週間。

ここ最近の話を少しだけ。


我が家の家族構成はこんな感じ。

僕・・・おじさん。元気。
嫁氏・・・真面目。静か。
息子氏・・・ひょうきん。3.5歳。
娘氏・・・よく笑う。1.5歳。


とまあこんな感じでやっとりますが。

人生最大の試練。

ここ一週間くらいなんですが。


まあ〜子供達が寝ないんですよね。


寝つきがどうしたもんか悪い。


基本寝なくてぐずるというパターンです。


片方が寝たと思えば、片方が泣いて起きる。の繰り返しみたいな。


特にここ一週間は平気で日をまたいでも尚、泣き続けるという。


あるゆるあの手この手はもちろん全てお試し済みです。


そして、僕らは疲れ果て、子供達も泣き疲れて寝る。


こんな毎日を送っていた一週間。

僕ら夫婦はこれを人生最大の試練と銘打ち、共に “頑張ろう“ と決意を胸に子育てに絶賛向き合い中。

仕事が逃げ場だった。

夜が遅いと、当然朝の目覚めが悪く【朝ごはんを食べない】【着替えない】といった、【モーニングぐずり】が発動。


なかば無理やりといっていい感じで食べさせ着替えさせで、保育園に連行(あ、保育園送るのは僕の仕事)


そして保育園の道中は「おうち帰る〜!」とステレオで泣き叫ぶ二人(これが結構きつい)


二人を抱きかかえ、園内に。


このとき僕は美容師としての本能なのか、すれ違う人達、そして先生には感じのいい挨拶を忘れない。


(ほんとはちょっとイライラしてる)


と、ここまでで前日の夜から続いた【ぐずりタイム】が終了する訳です。


仕事をしている時は、プライベートを忘れて生き生きしている自分。


いつの間にか仕事が逃げ場になっていた。


そんな自分がちょっと嫌になっていたのですが、よく考えてみた。

嫁氏はもっと大変なんだよなぁ〜と。


嫁氏はパートなんで、4時にあがりそこから子供達を迎えに行って家事全般をこなしてる。


夜になるとぐずり発動ですが、そんな状況でも僕の晩御飯を作らなかった日は一度もありません。


そう「仕事してる方がずっと楽」というのは本当だと思う。


僕が仕事に集中できるのはきっとこの人のおかげなのだろう。


ここ一週間、身を削る思いで僕も子育てに参戦して感じた事。


女性は本当に強い。


これからは男性も仕事と家庭を両立する時代なのだろう。

でもやっぱり子供は可愛い。


と、ここまできて言うのもなんですが(笑)


それ以外はめちゃ機嫌のいい子供。


僕の全ての原動力はこの子達にあるのだ。


この親の子供で良かったと思ってもらえるような人生を歩んでもらいたい。

昨日はお互い(子供も親も)頑張ったご褒美として外食に。


まあこの時も眠かったみたいでぐずってたけど(笑)


お客様から【子育ての先輩アドバイス】をいただきますが、皆口を揃えて言うのは。


“親を必要としてくれるのも今だけ“


そう、自分自身幼少期の記憶がありませんが、小学生ともなると完全に親離れして口もきかなくなったりするんですよね。


すごく心が救われた言葉。


子育てに夢中になれる今を大切にしていきたいものです。

こんな感じだからと言うわけではありませんが。


夏休みの家族旅行・・・

夏休み検討中。

今年は断念します!!

ビシィィィ!


家族会議の結果(結構真面目にやった)


いやちょっと旅先でこんな感じだと思うとゾッとする(笑)


今年は日帰りで楽しい所をブラブラしようかと。

後に【2017旅行断念の乱】として藤田家に語り継がれるでしょう。


まあそれもいい思い出です。


あとここ最近のブログ更新率が異常に悪いのも、僕のメンタルによるものです(笑)


なにも書く気がおきない病。


毎日消耗してました。


と、こんな毎日から抜け出すためにも、ここでこの記事を書いてリセット。


今日からまたやるよ〜。


そんな訳で家族に感謝を忘れず、僕頑張ります。

Ads by Google

Contact Information

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ